kindle unlimitedで学ぶWeb制作(無料で読めます)

progateやドットインストールでHTMLやCSSを学んで模写までやってみたけど「これから具体的になにすればいいの?」状態の人のためにこの記事を書きました。

HTMLやCSSを一通り学んだら次にやるべきことはデザインカンプからのコーディング

一番実践的で学ぶことが多いのでオススメの教材をを紹介します。

結論としては本日紹介するHTML&CSS コーディング・プラクティスブックです。

※無料で読む方法もあるので紹介します。

HTML&CSS コーディング・プラクティスブック 5 実践シリーズ | エビスコム | 工学 | Kindleストア | Amazon
AmazonでエビスコムのHTML&CSS コーディング・プラクティスブック 5 実践シリーズ。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

※2021/2/10時点で1〜5までのシリーズがリリースされてます。

デザインカンプをもとにコーディング学べる教材は他にも無料で使える良心的なものもたくさんありますが、今回紹介するHTML&CSS コーディング・プラクティスブックに関してはXDの使い方からはじまり、レイアウトの構成に対する解説もありです。

機械的にコードを書き写すのではなくて「なぜ?」を論理的に解決しながら学ぶスタイル。

最初のデザインカンプからのコーディングってとりあえず「XD 使い方」とかでググることからはじめると思うんですが、HTML&CSS コーディング・プラクティスブックでは、XDの使い方はもちろん。コーディングに着手する前に見極めるべきホームページの構成の解説からはじまります。

指示書も掲載されおり擬似的な案件体験ができる仕様。

XDをなんとなーく使ってた自分には目からウロコでしたw

いきなりコードを書くのではなくて一度俯瞰して全体を見るって重要な視点からの解説がしっかりと言語化されていて、試さない理由が見つからない教材です。

網羅的に細かくデザインカンプからコードに起こす過程を解説してくれてる教材って他にないんですよねーその点も解説付きなことがありがたい。

過去の自分に教えてあげたい教材です。

Amazon kindle unlimitedなら無料で読める

WordPressレッスンブックなどでおなじみのエビスコムからリリースされてるHTML&CSS コーディング・プラクティスブックはふつうに買うと1冊800円なんですが(それでも安い)

Amazon kindle unlimitedをまだ使ったことのない人であれば無料体験への申込みで最初の1ヶ月は無料で読めます。kindleアプリをダウンロードすればPCからもスマホからもどこでも読めます。

もちろん無料で読んでもXDデータのダウンロードも可能でした(確認済)

1ヶ月だけ無料でAmazon kindle unlimitedに登録して期間内に解約してしまえば、全5冊あるこちらのシリーズからレイアウトや構成の引き出しを増やすことが可能。

Web制作初心者じゃなくても学ぶこと多い

実在しそうなホームページを作る過程で必要な技術をインプットできるのでやってて楽しめるはず。

具体的にはハンバーガーメニューの実装やグリッドレイアウトなどです。

テキストをかっこよく縦に配置するCSSは僕もはじめて知りました。

ページ全体をグリッドレイアウトで構成するってのもやったことなかったので勉強になりました。

IEを切り捨てるスタンスも素敵w

デザインカンプからのコーディングは実務では必須条件

実務では模写を頼まれることはありません。デザインスキルがない場合はデザイナーが仕上げたデザインデータがXDやPSDで渡されてからが仕事のスタートです。

ディベロッパーツールを頼りに既存のWebサイトを模写する作業を繰り返してても現場で使うコーディングできるスキルは身につかないので、どこかのタイミングでデザインカンプに向き合う必要があります。

HTML&CSS コーディング・プラクティスブックではXDからのデータの読み取り、要素のレイアウトについて細かい説明があるので、教材を頼りに実践的な学びを得ることができます。

見本としてつくるWebサイトがオシャレなのもポイント高いです(引き出し増える)

まとめ

Web制作で副業や転職を考えてる人にとって、避けては通れないデザインカンプからのコーディングが解説ありで学べるHTML&CSS コーディング・プラクティスブック試してみる価値ありです。

細かい解説付きの教材っていろいろ探したけどなかなかないんですよね。特にカンプからの解説がある教材は僕が知ってる限りゼロです。

・XDからのコーディングが体験できる。

・ハンバーガメニューの実装あり。

・必須スキルのレスポンシブ対応も学べる。

学習はじめののうちに身につけたいスキルは網羅されてます。

単純な答えじゃなくて詳細な解説があることで制作者の視点を見ることができるってのがこの本の魅力でもあります。

無料で試せるので一度試してみてくださーい。

今朝見つけてあまりに内容がよかったので急いで記事にしました。あなたも是非Web制作学んでる人に教えてあげて下さい。きっと感謝されるはずです。

HTML&CSS コーディング・プラクティスブック 5 実践シリーズ | エビスコム | 工学 | Kindleストア | Amazon
AmazonでエビスコムのHTML&CSS コーディング・プラクティスブック 5 実践シリーズ。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。
タイトルとURLをコピーしました